売り2件、買い1件

2017年5月11日

日経平均19,961円 前日比 +61円高

今日は、決算発表や会社の方針報告などで、
個々に売り買いばらつきが多かった。

アルプス技研
4,080円 売却
長期保有の末、4倍超えになった。

ドトール
2,445円 売却
長期保有の末、約2倍になった。

センコーグループ
702円 買付

長期保有のアルプス技研は、2年前の3,000円を超えてから、
しばらく2,000円台だった。
もう一段階上がるような気もするが、以前の売りそこないを踏まえて保有半分を売却。

長期保有銘柄を売却。

ドトールは、中国との合弁のニュースが以前あったが、それほど反応なく。
株主優待も配当も株主総会でのお土産も、去年から下がっていたので、
上がる見込みがないなら売ることを考えていた。
考えにあった、2,400円を超えたとこで決断。

センコーは、メキシコへの懸念があったが、
トランプの動きから投資家は落ち着きをみせ始めているように感じている。
シンガポールに拠点に航空・海上輸送事業を営むスカイリフト社を子会社化したなどのニュースの後、
当期利益 前年比2.5%減で急落したのを期待買い。
配当率は、3%台。

33歳で資産3億つくった僕が43歳であえて貯金ゼロにした理由 使うほど集まってくるお金の法則

新品価格
¥1,404から
(2017/5/11 15:38時点)








この記事へのコメント